アスベスト除去業者を無料でご紹介します!

アスベスト除去前・除去後の施工事例は⇒こちらをクリック!>>

<1分でわかる!アスベスト除去リアル動画>

その他のアスベスト除去リアル動画はこちらをクリック!>>

当サイトご利用のメリット

「アスベスト除去見積比較ネット」は、施主様のアスベスト除去に関する不安をすべて解消し、適正な工事実施をサポートするためのサイトです。

実績のある、法令順守のアスベスト除去業者をご紹介し、あなたは、匿名・無料で最大3社の詳細見積もりを取得して比較することができます。

その結果おのずと、「最安値の優良業者」が見つかるのです。

次に当サイトご利用のメリットを記載いたします。

1.日本初のアスベスト除去に特化した無料見積比較サイト 

アスベスト専門業者を紹介するサイトはいくつかあるようですが、サイト内で複数のアスベスト除去業者の見積もりを無料で比較可能としたのは、当サイトが初めてです。

最大3社の詳細見積もりを比較すれば、「最安値業者」がすぐに見つかります。

実績のある、法令厳守の優良アスベスト除去業者が登録され、公平中立の立場で運営されている当サイトを存分にご活用ください。

2.除去費用は中間マージンカットで業界最安値レベル

通常、ハウスメーカーなど元請業者経由でアスベスト除去工事を行うと、元請の中間マージン(利益)が30~40%上乗せされます。アスベスト除去工事が300万円の場合、中間マージンは何と90~120万円にもなります。

当サイトでは、アスベスト除去業者へ直接発注し、中間マージンをカットするため、除去費用がその分大幅に安くなります。

実際、当サイト運営責任者の国松も、この分離発注により、350万円が相場のアスベスト除去工事を273万円で実施した経験があります。

この時は元請業者経由ではなく、解体業者経由の分離発注でしたので、20%ほどの77万円が安くなり、本当に助かりました。

3.アスベスト調査費用は業界最安値レベルで即日対応

トレモライト等の6種類のアスベスト(石綿)分析に業界最安値レベルで完全対応し、検体採取及び分析も最新の測定基準JIS A 1481に準拠しています。

①試料(サンプル)送付の場合(全国対応)

お客様が採取した試料を当サイトまで送って頂くケースです。送付費用はお客様にてご負担をお願いいたします。 
定性分析→23,000円 定性定量分析→33,000円 
(いずれも1検体あたりの費用、税別)
※公的に証明できる調査報告書作成費用を含みます。業界最安値で全国対応します!

②現地調査による試料採取の場合(関東エリアの例)

当サイトの提携アスベスト調査員(専門業者)がお伺いし、的確な調査分析サービスを行います。調査費用には、出張費や交通費、採取費、機材持込費、公的に証明できる調査報告書など全ての費用が含まれています。調査費用の一覧表は以下の通りです。

<アスベスト調査費用一覧表> (1検体あたり)
エリア 分析種別  料金(税別)
東京23区   定性・定量分析 ¥40,000
その他関東エリア   定性・定量分析 ¥45,000

※定性分析→アスベストが含まれているかどうかの分析
定量分析→アスベストが含まれている場合にその含有率を算出する分析

※その他エリアについてはお問い合わせください。

この出張調査の場合は、定性分析と定量分析が同額となります。すなわち、定性分析でアスベストの含有が認められた場合、上記の金額で定量分析も実施可能なので、大変お得です。

4.登録業者は審査基準をクリアした優良アスベスト除去業者

登録業者は、運営責任者の国松が、じかにお会いして信頼できると確信した優良業者さんばかりです。

国の指定機関による、「アスベスト除去工法に関する審査証明」を有する業者など、当サイトの考えにご賛同いただいた、実績豊富な専門業者組織です。

以下に当サイトの審査基準の一部を記載しています。

♦当サイトの登録業者 審査基準(全11項目のうち一部を抜粋)
1.自社施工の専門業者であること
2.お客様の立場に立ち、丁寧な対応ができること
3.豊富な現場施工の経験があること
4.役所との折衝・手続きを常に行っていること


アスベスト除去工事において業者選びは最も大切なポイントです。


ずさんな手抜き工事によりアスベストが飛散してしまったら、近隣の方々を含め大変な事態になってしまいます。

実際残念なことに、このような事態が頻発しています。
そうならないためにも、当サイトの信頼できるアスベスト除去業者にお見積もりをご依頼ください。

5.匿名・無料で見積もり依頼が可能

会社・店舗・賃貸マンションのオーナーの方など、アスベスト除去の件を知られたくない場合でも匿名で見積もり依頼が可能です。是非ご利用ください。

6.「詳細見積書」による最安値業者選び

当サイトでは、概算見積書ではなく、現地調査に基づく詳細見積書により業者選択をしていただきます。

なぜなら、アスベスト除去工事においては、現地調査なしで算出した概算見積
もりは、その後の現地調査により大幅に変わることが多く、見積もりの意味を成さないからです。

従って、「詳細見積書による業者選択が最適な方法」と言えます。

7.アスベスト除去工事以外の優良関連工事業者の紹介も可能

解体工事、改修・改築工事、耐火被覆工事、ダイオキシン工事などアスベスト除去工事以外の優良関連工事業者も紹介させて頂きます。

アスベスト除去と同様、各分野の優良専門業者へ直接発注しますので、中間マージンがカットされ、その分工事価格が大幅に安くなります。


ご依頼の流れ

     ご依頼の流れの詳細はこちら>>

お問い合わせの場合は メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください

 

<新着情報>

●2017年8月17日:運営者ブログ 「厚労省『ブラック企業リスト』を更新 石綿関連業者も4社追加」を追加しました
●2017年8月6日:「アスベスト除去リアル動画」を追加しました
●2017年7月28日:運営者ブログ 「東京都が建設リサイクル法に関する一斉パトロールを実施」を追加しました
●2017年7月24日:運営者ブログ 「アスベスト事前調査の重要性 」を追加しました
●2016年3月14日:「新サイトアスベスト解体ネットが『週刊ビル経営』の一面に掲載されました」
●2016年3月9日:「新サイト『アスベスト解体ネット』のプレスリリースを配信しました」
●2015年6月29日:クボタ・ショックから今日で10年」を追加しました
●2014年11月25日:「アスベスト除去・封じ込め・囲い込み」の記事を更新しました
●2014年10月27日:「全国最安値の調査分析サービスを大幅値下げ!(全国対応)」を追加しました
●2014年1月6日:「新年のごあいさつ」です
●2013年7月4日:「千葉県『煙突アスベスト』(カポスタック)除去工事」の最新施工例を追加しました
●2013年6月23日:「当サイト代表の国松靖弘が、週刊ビル経営の『ビル業界紳士録』に掲載されました」
●2013年6月18日:「大気汚染防止法改正案が6月17日成立」を追加しまし
●2013年6月3日:当サイトの「メディア掲載履歴」を追加しました
●2013年5月14日:【ニュースリリース】 「違法なアスベスト解体阻止のため『アスベスト除去見積比較ネット』5月15日全国展開開始」を配信しました
●2013年5月6日:「アスベスト助成金(補助金)申請の無料見積作成サービスが好評です!」を追加しました
●2013年5月5日:「アスベスト解体3つの注意点」を追加しました
●2013年5月3日:「アスベスト除去とアスベスト処理の違い」を追加しました
●2013年4月30日:「グローブバッグ工法によるアスベスト除去工事」を追加しました
●2013年3月30日:「アスベスト解体前の調査を義務づける改正法案を国会提出」を追加しました
●2013年2月28日:「アスベスト解体工事のご依頼が増えています」を追加しました
●2013年1月20日:「千葉県マンションエレベーター機械室のアスベスト除去工事(レベル1)」の最新施工例を追加しました
●2013年1月1日:「新年のごあいさつ」です
●2012年12月15日:(社)日本作家クラブより、『随筆手帖』が出版されました。当サイト代表 国松靖弘のエッセイ、『「背に腹はかえられぬ」熟考』が収録されています
●2012年11月16日:「全国最安値のアスベスト調査分析サービスが好評!(全国対応)」を追加しました
●2012年10月15日:「マンション管理組合・管理会社様からのアスベスト除去工事のご依頼が増えています」を追加しました
●2012年6月10日「業界最安値のアスベスト調査分析サービスを開始!(全国対応)」を追加しました
●2012年5月23日:「環境省が、石綿飛散防止 法改正へ」を追加しました
●2012年5月3日:「マンションリフォームに伴うアスベスト除去工事(レベル1)」の最新施工例を追加しました
●2012年5月2日:「アスベスト除去と解体工事の注意点②」を追加しました
●2012年4月27日: 「スレート屋根撤去工事」と「アスベスト除去工事(レベル1)」の最新施工例を追加しました
●2012年4月15日: 「アスベスト除去と解体工事の注意点①」を追加しました
●2012年3月20日:小中学校やビルオーナーの方から、耐震補強に伴うアスベスト調査・除去工事のご依頼が増えています
●2012年2月11日: 助成金(補助金)申請の見積もり作成にも当サイトをご活用ください
●2012年2月4日:石綿(アスベスト)分析結果報告書(証明書)のサンプルを追加しました
●2012年1月29日:1978年(昭和53年)築の建物から吹付けアスベストが検出されました
●2012年1月6日:冬休み期間中、小中学校から多くの調査・工事のご依頼を頂きました
●2011年12月9日:(社)日本作家クラブより、『随筆手帖』が出版されました。当サイト代表 国松靖弘のエッセイ、『原発とアスベスト-この似て非なるもの』が収録されています
●2011年12月1日:仙台市により市内の「アスベスト解体工事」が中止されました
●2011年10月22日:「アスベスト&環境リスク対策展'11」が開催されました