建て替えのための解体工事 | アスベスト解体の無料一括見積ならアスベスト解体ネット

建て替えのための解体工事 | アスベスト解体ネット お電話いただく際のポイント アスベスト解体ネット トップページ

建て替えのための解体工事

建て替えのための解体工事をする場合、ハウスメーカーや工務店に一括で発注する方式があります(一括発注)。一括で発注するので、工事の手配や発注の手間も省け、解体費用も安くなるとお考えになる方もいらっしゃいます。
しかし実際はそうではないのです。

 

一括発注した場合、ハウスメーカーが元請となり、解体業者がその下請けになります。そうすると、解体費用にハウスメーカーのマージンが上乗せされ、解体工事全体の費用が上がってしまうのです。

 

単なる解体工事ではなく、アスベスト除去を伴う、アスベスト解体工事の場合は、アスベスト除去費用にもハウスメーカーのマージンが上乗せされ、さらに工事金額が高くなってしまいます。

 

それではどうすればいいのかですが、「分離発注」するのがベストです。
この場合の分離発注とは、解体工事と建築工事を別々に発注する方式のことです。

 

解体業者に直接発注するので、ハウスメーカーのマージンが発生せず、およそ20%~30%ほど安くなります

 

アスベスト解体工事の場合は、アスベスト除去費用にもハウスメーカーのマージンが発生しないので、一括発注よりさらに安くなります。

 

分離発注のメリットは、解体費用の削減に加え、解体業者に直接解体工事の要望を伝えることができたり、解体業者から解体工事の的確なアドバイスを受けることができるなどのメリットがあります。

 

詳細につきましては、下記の関連コンテンツも合わせて参考にしてください。

 

「アスベスト解体費用が安くなる分離発注」>>

「アスベスト解体工事4つの注意点」>>

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSリーダー follow us in feedly

 

アスベスト解体ネットのお問い合わせボックスです。

お電話の際のポイント
メールの場合はこちらをクリックしてください


トップページ ご依頼の流れ 登録業者について 工事実績のご紹介 お客様の声 無料見積はこちら! 運営会社概要