アスベスト除去トップ>アスベスト処理工事>アスベスト工事の工法

 

アスベスト除去処理工事の工法、除去工事の流れ、作業写真、除去費用(レベル1・2・3)の目安、実際の費用例、アスベスト除去動画などについて記載します。


アスベスト工事の工法 

工法には、①除去工法②封じ込め工法③囲い込み工法の3つ方法があります。次にこれらの工法の内容、メリット、デメリットを表にまとめました。

アスベスト処理工事の工法
 工 法     内 容     メリット    デメリット
1.除去工法
吹付けアスベスト層を下地から取り除く工法。アスベスト除去工事専用の薬剤を吹付けのアスベストに塗布することで工事中にアスベストが飛散するのを防ぎます。
アスベストを完全に除去してしまうので以後のメンテナンスは必要ありません。メンテナンスが不要のため、最終的には工事の費用が抑えられます。
多くの場合は復旧工事が必要となるため、封じ込め・囲い込み工事と比べると工事期間が若干長くなります。
2.封じ込め工法
吹付けアスベスト層をそのままにし、吹付けアスベストの表面に薬液を塗布し塗膜を形成したり、吹付けアスベスト層内に薬液を浸透させ、飛散を防止する工法です。
アスベスト除去工事と比べると工事期間が短く、封じ込め工事だけで考えると、2割ほど費用も抑えられます。

一定期間ごとの検査・メンテナンスが必要です。建物解体時にはアスベスト除去工事を行わなくてはなりません。つまり封じ込めの費用と除去工事の費用が発生します。
3.囲い込み工法
アスベストの吹きつけ部分はそのまま残し、アスベスト吹き付け層が使用空間に露出しないように、板状の非石綿建材等で覆うことにより粉じんの飛散防止、損傷防止を図る工法です。
アスベスト除去工事と比べると工事期間が短く、囲い込み工事だけで考えると費用も抑えられます。
一定期間ごとの検査・メンテナンスが必要です。建物解体時にはアスベスト除去工事を行わなくてはなりません。つまり囲い込みの費用と除去工事の費用が発生します。

当サイトとしては「除去工事」をお勧めします。建物はいずれ解体するので、「封じ込め」「囲い込み」の場合は解体時に除去しなければならず、結局費用が余計掛かることになるからです(問題の先送り)。

ただ、建物を30年も40年もそのまま利用する場合は、「封じ込め」も有効です。逆に、10年で解体するのなら「除去」した方が良いでしょう。

なお、封じ込めの場合、除去工事より2割ほど費用が安くなります。これは、アスベストを除去しないので、廃棄物処理費用や除去費用が発生しないためです。

なお、 除去と言っても何でも除去できるわけではありません。例えば、受電室の吹付けアスベストは受電方法を変えないと取ることはできない場合もあります。
従って、吹付けアスベストの除去と言っても、建物の現状(使用されている場所、人の出入りの多寡、施工可能性等)を見て、除去が良い所、封じ込めしかできない所などが出てきます。

当サイトでは、的確な現地調査の上、アスベスト対策についての最適なご提案を致します。

アスベスト除去工事の流れ

アスベスト(石綿)除去工事のフローチャートは次のようになります。その中の重要部分を実際の作業写真で説明します。

<石綿含有吹付け材の除去作業のフローチャート>

除去作業のフローチャート   

出典:建築物の解体等に係る石綿飛散防止対策マニュアル2007((社)日本作業環境測定協会) 

「作業写真によるアスベスト除去作業の流れ」はこちら>>

 

アスベスト除去工事の費用

1.除去工事費用の目安
除去費用の目安としては、国土交通省発表による次の表をご覧ください。

2008年4月25日 国土交通省発表によるアスベスト除去工事費用の目安

1.アスベスト処理面積300㎡以下の場合 \20,000\85,000
2.アスベスト処理面積300㎡~1,000㎡の場合 \15,000~\45,000
3.アスベスト処理面積1,000㎡以上の場合 \10,000~\30,000

(仮設、除去、廃棄物処理費等全ての費用を含む)【(社)建築業協会調べによる】
この費用は、2007年1月~12月の1年間における、施工実績データより算出されています。
すなわち、この1年間の実際のデータなのです。そして、備考として次の3点が記載されています。

<備考>
①アスベストの処理費用は状況により大幅な違いがある。(部屋の形状、天井高さ、固定機器の有無など、施工条件により、工事着工前準備作業・仮設などの程度が大きく異なり、処理費に大きな幅が発生する。)
②特にアスベスト処理面積300㎡以下の場合は、処理面積が小さいだけに費用の目安の幅が非常に大きくなっている。
③上記処理費用の目安については、別紙施工実績データから 処理件数上下15%をカットしたものであり、施工条件に よっては、この値の幅を大幅に上回ったり、下回ったりする場合もありうる。

300m2以下の場合、何と20,000円~85,000円もの幅があるのですこれは実際の施工例の金額ですから、それぞれの建物の状況によりアスベスト除去費用は大きく異なることがご理解いただけると思います。

このサイトの「アスベスト調査・分析」の項目で、「事前調査が重要」とお伝えしたのもこの理由からです。ですから、図面による「概算見積もり」はアスベスト除去においては意味がありません。現地調査による「詳細見積もり」が必要不可欠なのです

※国土交通省「石綿(アスベスト)除去に関する費用について」の公表

2.当サイトのアスベスト除去費用の目安(レベル1・2の場合)

当サイトの除去費用は、上記、国交省の除去費用より大幅に安くなっています。

1.アスベスト処理面積300㎡以下の場合 \9,000~\25,000
2.アスベスト処理面積300㎡~1,000㎡の場合 \7,000~\10,000
3.アスベスト処理面積1,000㎡以上の場合 \6,500~ \9,000

※届出業務費用・隔離養生費用・除去費用・測定費用・産業廃棄物処理費用を含みます。
※作業用足場が必要な場合は別途お見積もりとなります。

アスベストレベル3の工事費用の目安は、3,000円/㎡(アスベスト処分費込)となります。
例えばPタイル50㎡の場合は、3,000円×50=150,000円が目安となります。
養生(密閉措置)費用は含まれていませんので、養生が必要な場合は別途費用が掛かります。 

レベル3につきましては、建材が多岐にわたるため、現地調査による詳細見積もりをお出しいたします。お気軽にお問い合わせください。

当サイトの除去費用の目安が大幅に安いのには明確な理由があります。この理由については、「アスベストと解体工事の分離発注」の項目をご覧ください。

「アスベストと解体工事の分離発注」はこちら>>

※アスベスト解体費用(アスベスト除去費用+解体費用)の目安については、グループサイト「アスベスト解体ネット」をご覧ください。

「アスベスト解体費用の目安」>>  

 

3.アスベスト除去工事の費用例

実際に施工されたアスベスト除去工事の費用例を記載しましたので、除去費用の目安と合わせ、おおまかな費用の把握にお役立てください。詳細見積もりには現地調査が不可欠となります。

【ケース1】

工事件名 解体工事に伴うアスベスト除去工事
工事金額 3,000,000円
工事場所 東京都渋谷区
施工規模 230㎡
内容 鉄骨造4階建梁、天井デッキ、4工区に分けて施工

 

【ケース2】

工事件名 解体工事に伴うアスベスト除去工事
工事金額 4,800,000円
工事場所 東京都小平市
施工規模 600㎡
内容 鉄骨造2階建天井、1工区での施工

 

【ケース3】

工事件名 再開発に伴うアスベスト除去工事
工事金額 6,500,000円
工事場所 東京都中央区
施工規模 650㎡
内容 RC造天井5工区に分けて施工

【ケース4】

工事件名 改修工事に伴うアスベスト除去工事
工事金額 8,400,000円
工事場所 東京都北区
施工規模 860㎡
内容 RC造天井6工区に分けて施工

【ケース5】

工事件名 改修工事に伴うアスベスト除去工事
工事金額 10,500,000円
工事場所 東京都足立区
施工規模 1,170㎡
内容 鉄骨造4階建梁、天井デッキ、2工区での施工

【ケース6】

工事件名 解体工事に伴うアスベスト除去工事
工事金額 8,600,000円
工事場所 千葉県船橋市
施工規模 1,200㎡
内容 鉄骨造2階建天井、1工区での施工

【ケース7】

工事件名 解体工事に伴うアスベスト除去工事
工事金額 13,000,000円
工事場所 千葉県八千代市
施工規模 1,400㎡
内容 RC造天井2工区に分けて施工、作業足場設置

「その他施工例」はこちら>>

※アスベスト解体費用(アスベスト除去費用+解体費用)の費用例については、グループサイト「アスベスト解体ネット」をご覧ください。

「アスベスト解体費用・費用例」>>

 

【「アスベスト除去」動画コンテンツ】

   <1分でわかる!アスベスト除去リアル動画総集編>
    下記、1~5の動画の総集編です。  

   1.1分でわかる!アスベスト除去リアル動画1(飛散抑制剤散布)
     アスベストの粉じんを飛散させないよう、まず、飛散抑制剤を散布します。     

   2.1分でわかる!アスベスト除去リアル動画2(粗落し)1
     分厚いアスベストをケレン棒で掻き落としていきます。
     ケレン棒とは、劣化した旧塗膜等を剥離させる道具のことです。

 

    3.1分でわかる!アスベスト除去リアル動画3(粗落し)2

   4.1分でわかる!アスベスト除去リアル動画4
     (ブラッシング&磨き)
     粗落ししたアスベストをブラッシングし、ガンコで磨きます。
     ガンコとは研磨布のことです。

   5.1分でわかる!アスベスト除去リアル動画5(除去石綿袋詰1重目)
     除去したアスベストを袋詰めします。
     映像は1重目の袋詰めで、さらに2重目の袋詰めを行います。

   

【「アスベスト除去」関連コンテンツ】

アスベスト除去とアスベスト処理の違い

作業写真によるアスベスト除去作業の流れ

千葉県「煙突アスベスト」(カポスタック)除去工事

工事価格が安くなる理由

マンションリフォームに伴うアスベスト除去工事

アスベスト工事の注意点

アスベスト除去と解体工事の注意点①

アスベスト除去と解体工事の注意点②

アスベスト処理はこれからがピーク

登録業者について

グローブバッグ(部分隔離)工法によるアスベスト除去工事

中央区ガソリンスタンド「アスベスト除去工事」

よくいただくご質問

仙台市により市内の「アスベスト解体工事」が中止されました

当サイト加盟会社による施工例

耐震補強に伴うアスベスト除去

マンション管理組合・管理会社様からのアスベスト除去工事のご依頼が増えています

アスベスト解体3つの注意点

千葉県マンションエレベーター機械室のアスベスト除去工事

埼玉県三郷市「石綿含有・波板スレート板撤去工事」

アスベスト処理支援制度

助成金(補助金)申請の無料見積作成サービスが好評です

1978年(昭和53年)築の建物から吹付けアスベストが検出されました

 

<戻る> <トップへ> <次へ>→「工事価格が安くなる理由」 

 

    お問い合わせの場合は メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください

 

※下記のメニューもご利用ください。