運営責任者より | アスベスト除去見積比較ネット

アスベスト除去トップ>当サイトについて>運営責任者より

運営責任者より

当社は、アスベスト除去処理業者ではありません。
インターネットを活用して集客することを主な業務としております。

「アスベスト除去見積比較ネット」は、アスベスト業者から提出される詳細見積もりを、お客様に比較していただき、最良の業者を決定していただくというサイトです。

当社がもし、アスベスト工事関係者であったなら、お客様に公正な見積もりをご提供することはできなくなってしまうでしょう。

この業界に全く関わりがなく、特定の業者とつながることのない中立的な立場なので、お客様に公正な見積もりをご提供することができるのです。

アスベスト除去処理業者を紹介するサイトはいくつかあるようですが、サイト内で複数のアスベスト専門業者の見積もりを無料で比較可能としたのは、当サイトが初めてです。
従って、当サイトが日本初のアスベスト除去処理に特化した見積比較サイトと言えるでしょう。

さらによく調べてみると、アスベスト専門業者が運営する「アスベスト情報サイト」のようなものもあります。当然のことですが、アスベスト業者自体が運営しているため、中立的なサイトではなく、サイト内で複数社の見積比較をすることは不可能です。

ですから、これらの自社サイトは、当社のサイトとは全く意味合いが異なるということを、ご理解いただければと思います。

 

さて、ここで私がこのサイトを立ち上げた理由をお話しするのですが、それは3年前にさかのぼります。

当時、私の父が所有していた賃貸物件を建て替えをすることになり、その建物のアスベスト除去を突然任されたのです。

3社から見積もりを取りましたが、その金額の差にわが目を疑いました。

「何と103万円もの差があったのです!」

350万円ほどが相場の工事でしたが、これほど差がつくとは思いませんでした。

そしてその中のある業者の方より、「分離発注」の提案をいただきました。

アスベストと解体工事を分離して、アスベスト業者に直接発注することで、10~20%のコストダウンが可能になるという内容でした。

最終的にこの業者さんにお願いし、最安値で工事は無事終了したのでした。

私は、この「分離発注」という素晴らしい考え方を知ったのと同時に、なぜ本格的なアスベスト工事に関する「見積比較サイト」がないのだろうとの疑問を持ちました。比較サイトがあれば便利だし、分離発注も進むのではないかと考えたのです。

その後勉強すればするほど、アスベストの危険性や、人類にとって地球規模の大問題であることを認識し、このサイトを立ち上げることを決心したのです。

 

話は変わりますが、以前私がサラリーマンだった2004年、そば好きが高じて、

『そば通 江戸ソバリエが選ぶ旨い蕎麦88』(まどか出版)という単行本を出版いたしました。
 http://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-944235-24-7.html

これがご縁になり、その後(社)日本作家クラブに所属し、仕事の傍ら、作家活動をさせていただいております。

この日本作家クラブから、『随筆手帖』というエッセイ集が毎年秋に出版されるのですが、私はその中で、『原発とアスベスト―この似て非なるもの』というエッセイを書かせていただきました。
この原稿のPDFを掲載させていただきましたので、お時間のある時にお読みいただければ幸いです。
111209『原発とアスベスト―この似て非なるもの』pdfアイコン    随筆手帖


この中で私が一番訴えたかったことは、
「『静かなる時限爆弾』といわれるアスベストは、既にこの地球上に埋め込まれていて、適切に処理しない限り、ずっと居座り続ける
ということです。

ずさんな解体工事が繰り返されれば、20年後、40年後にまるで時限爆弾のように中皮腫などの重い病気が発症するのです。
日本では2040年までにこれらの病気による死亡者は10万人に上ると予測されています。

しかも中国やロシアではいまだに大量のアスベストが使われているのです。
世界保健機関(WHO)は、世界で1億2500万の人々が職場でアスベストにばく露していると報告し、国際労働機関(ILO)は、アスベスト関連の疾病で毎年10万人の労働者が死亡すると推定しています。

ですから、適切なアスベスト処理をしない、ずさんな工事を横行させてはならないのです。

既述しましたように、私はアスベストの専門家ではありません。

それでもおかげさまで、優良なアスベスト業者様や1級建築士の方に助けていただき、このサイトを開設できました。

そして・・・、

「次の世代に禍根を残さない、適正な工事を、お得な価格で実施していただきたい」

という気概、情熱は誰にも負けないつもりです。

あの原発と同じように、「臭いものにはふたをする」、「悪貨が良貨を駆逐する」ということが、決してあってはならないと思います。

言うまでもなく、悪貨とは国、東電、御用学者であり、 良貨とは良識ある国民、学者などです。

どうか施主である皆様は、アスベスト対策においても、「珠玉の良貨」になってください。

それがこの国、いや世界を救うことになるのです。
そのために、当サイトはでき得る限りのお手伝いをさせていただきます。

どうか、このサイトを徹底的に活用していただき、「後世に自負できる、アスベスト対策工事」を実施してください。

それが私の使命であり、このサイトを立ち上げた理由だからです。

皆様より忌憚のないご意見をいただき、少しでもお役に立てるよう、さらに体制の強化に取り組んでまいります。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

 

「アスベスト除去見積比較ネット」の運営方針

1.施主であるあなたの、アスベストに関する不安解消のお手伝いをします。

2.特殊なアスベスト除去処理業界の仕組みや不明瞭な工事費について分かりやすくお伝えします。

3.法令を順守し、質の高い工事を適正価格で実施する優良業者をご紹介し、あなたの大切な資産価値を高めるお手伝いをします。

4.次の世代に禍根を残さない、適正なアスベスト除去処理工事の仲介を通じて、環境リスクを減らし、社会に貢献していきます。

 

「アスベスト除去見積比較ネット」  運営責任者

国松 靖弘

 

<戻る> <トップへ> <次へ>→「会社概要」>> 

    お問い合わせの場合は メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください

 

※下記のメニューもご利用ください。