アスベスト解体工事 | アスベスト除去見積比較ネット

アスベスト除去トップ>新着情報>130228info

<アスベスト解体工事のご依頼が増えています>

「アスベスト解体工事」のご依頼が増えています。

具体的には、ビル・マンション・工場・倉庫・病院・フィットネスクラブ・公共施設などからのご依頼を頂いています。

1975年(昭和50年)前後に建てられた物件が多くなっており、築後40年前後が経過し、建て替えのため解体するケースです。

この時期の建物には、アスベストが使用されている可能性が高いので、アスベスト解体工事になるケースが圧倒的に多くなります。

アスベスト解体工事の場合、アスベストが飛散しないよう、まずアスベスト除去工事を行い、その後、解体工事を実施します。

そのため、アスベスト除去業者と解体業者との「あうんの呼吸」とも言うべき連携プレーが必須となります。

当サイトでは、基本的に、当サイト登録のアスベスト業者が、過去にアスベスト解体を一緒に行ったことのある優良解体業者をご紹介いたします。
そのため、アスベスト業者と解体業者との連係プレーが的確になされ、安心・安全な工事が実施されます。

さらに、「アスベスト工事と解体工事の分離発注」により中間マージンがカットされ、リーズナブルな価格での工事実施が可能となります。

違法なアスベスト解体工事を防ぐためにも、是非当サイトにお問合せ下さい。


アスベストと解体工事の分離発注」はこちら>>

 

     お問い合わせの場合は メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください メールの場合はこちらをクリックしてください

※下記のメニューもご利用ください。